社会にはさまざまな職業があります。転職活動ほか仕事探しは人生を大きく左右する大きな節目であるといえます
スポンサーリンク

効率の良い仕事探しには、転職エージェント、ハローワーク、派遣会社、新聞求人欄、求人サイトほか求人媒体をうまく活用し、適性に合う職場を探すことが重要です。 転職に関する求人媒体の中で意外と知られていないのが、転職エージェントの存在です。転職エージェントには転職エージェントのパソナキャリアほかいろいろな企業があります。一度登録しておけば、マッチング率の高い求人の紹介、履歴書など書類の添削、模擬面接、転職相談などいろいろ登録者の転職支援をしてくれる便利な存在です。非公開求人も多く、転職エージェントを通して結果的にキャリアアップできたという転職者の声も多く集まっています。

アイスクリーム店のアルバイトは高校生にも合うおススメバイト(10代女性)

 アイスクリーム店のアルバイトは高校生にも合うおススメバイト(10代女性)
学生時代の思い出の一つは高校生の時に経験したアルバイトです。同じ高校に通っていた友達がアルバイトをやっていてその話を聞くに従って私も何かアルバイトをやってみたいなと思うようになりました。とはいえネックになるのは学校生活との兼ね合いです。アルバイトをしてお金を稼いで欲しいものを買ったりしたいけれど、一方で勉強や部活動もしっかりとやりたいと私は考えました。つまり、あまりしんどくない楽なアルバイトがいいなと思ったわけです。

スポンサーリンク


そんな私が選んだのはアイスクリーム屋店員の仕事です。アイスクリームは夏場でなければそう頻繁に売れるものでもありません。いかにも仕事は楽そうですし、元々アイスクリームが好きでひょっとしたらアイスクリームを食べることができるんじゃないかと思ってその仕事を選びました。

仕事内容としては私のような高校生バイトの場合カウンターに立っての接客が中心でした。その他アイスクリームを補充したり店内を清掃するといったこともしていました。

アイスクリームの機材を運ぶなどしんどい作業は店長が全てやってくれていました。お客様から聞い注文を聞いてアイスクリームを作ってお出しして会計をする。その繰り返しでしたが最初は色々覚えることがあり大変だなと思ったこともあります。話し方ひとつにしても最初のうちは敬語を喋ることが出来ず店長やお客様からダメ出しを食らうこともしばしばあったものです。

あとアイスクリームをすくうにはちょっとしたコツがあるわけです。最初のうちは力いっぱい救おうとしてもなかなかうまくすくえずいましたが先輩たちのアドバイスもあって力をあまり入れずにうまくアイスをすくうコツもマスターできるようになりました。

その都度アイスの甘い香りに包まれてお客様から「ありがとう」の一声をいただくのがとても嬉しかったことを覚えています。

1年ほど働いてるうちに仕事内容は完璧にできるようになり後輩の高校生スタッフもできてどんどん仕事が楽しくなっていきました。同じように働いている同僚の従業員も10代から20代の女の子がほとんどでした。話もあいますし皆仲が良かったですね。

あと気になるアイスクリームを食べれるかですが、自由に食べることはできませんが従業員割引で安い値段で購入することができました。もともと大好きだったアイスに囲まれてアルバイトをするだけでも幸せだったのにさらに安い値段でアイスクリームを買うことができ2度美味しかったです。

時給は今はどうかわかりませんが当時は850円でした。高校生だった私にとっては十分すぎる時給で楽なバイトだなと感じていました。アイスクリーム店には高校生もたくさん働いていますし難しい仕事ではありません。アイスクリームが好きな高校生ならなおさら楽しく働けるのではないかなと思います。
  
    (アルバイトの体験談 10代女性 高校生)

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク