社会にはさまざまな職業があります。転職活動ほか仕事探しは人生を大きく左右する大きな節目であるといえます
スポンサーリンク

効率の良い仕事探しには、転職エージェント、ハローワーク、派遣会社、新聞求人欄、求人サイトほか求人媒体をうまく活用し、適性に合う職場を探すことが重要です。
スポンサーリンク

転職に関する求人媒体の中で意外と知られていないのが、転職エージェントの存在です。転職エージェントには転職エージェントのパソナキャリアほかいろいろな企業があります。一度登録しておけば、マッチング率の高い求人の紹介、履歴書など書類の添削、模擬面接、転職相談などいろいろ登録者の転職支援をしてくれる便利な存在です。
SNSフォローボタン

フォローする

今日も、面接でした。しんどいな(転職活動の体験談 40代女性)

今日も、面接でした。午前中に、1件、予定が入っていました。今日のテスト内容は、実は、いつもよりも比較的ハードな内容でした。面接のほかにも、2種類のパソコンのテストがありました。その上に、いつものように応募書類も持参するようにとのことでした。

スポンサーリンク



あーぁ、世間は、厳しいものだなぁと、今朝も、朝から人並みに起床せざるを得なかった私は、日頃から何度も思っているとおりの感想を抱きました。

あーぁ、しんどいなぁ。けたたましく鳴り響いてしまった目覚まし時計の音を、自分自身の手で止めながらも、「もっと、寝ていたい。」だとか、「うっとうしいなぁ。」と思ったことが本音です。

あーぁ、本当にもっと寝ていられたら良かったのです。生真面目な私は、あほなことに、昨晩は、自分自身の手で目覚まし時計を翌朝の分、セットしてしまっていました。

あーぁ、不本意ながら非正規雇用が続いてしまったり、仕事があったりなかったり、通院もしている私は、自分で自分用のマンションを買うことが、まだできていません。ですから、実は、とても疲れていて、自宅でも休まることがなく、お金をくれる人々もいなくて、仕方なしに面接に行っています。

昨日は、実は、はっと目を引く正社員の求人広告を、1件だけですが、見つけることができました。

スポンサーリンク



昨日は、日頃は行かない他都市に行きました。とある事務所の書類選考に、とてもうれしいことに通過したからです。

実は、半信半疑でした。そして、その事務所には、数年前に郵送で書類を送りまして、何の連絡も来なかったので、「あかんかった。」と思っていました。

こちらの事務所には、まず登録が必要になりました。その登録に当たりまして、カメラ撮影があるのです。それには、費用が掛かってしまうのです。

こちらの事務所とは、モデル事務所なのです。日々の生活を、仕方なしにぎりぎりまでに切り詰めて暮らしています私には、撮影に掛かる費用が高く思えてしまいました。こちらの業界に、興味がないのでは、ありません。

あっ、そうでした、その事務所を訪問する前に、うれしいことに正社員の求人広告を1件見つけたのでした。昼食時には、そのことが、何度も頭の中に出てきました。ただし、夜の勤務もあるのです。交代制で、悲しいながらシフトを組む感じでした。

「あーぁ。」「またもや、あかん。」私には、通院があるのです。そして、夜の勤務、こちらに帰宅する際に、帰りの電車が気になりました。間に合うのかなぁ。
「もっと、勤務場所から近い人、交通費の安い人を採るだろうなぁ。」そのような感じがしてきました。

交通費は、有難いことに、求人広告には、「全額支給」と書かれていました。私だったならば、3万円ぐらい、1ヶ月当たり掛かります。「ほんまに、全額でるのかなぁ。」

(転職活動あれこれ 40代女性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク