うつの私でもできた交通量調査バイト12時間(30代男性フリーター)

スポンサーリンク

私は 大学を出てから正社員として印刷関係の会社で10年ほど勤めました

しかし 上司のパワハラを受けてうつになってしまいました

退職してからはなかなか正社員としての仕事をする自信なかったので短期でできるアルバイトを重ねてきました

その中で私にでもできたアルバイトが 交通量調査のアルバイトです 交通量調査のアルバイトは シャドーに通る車の数をカウントして 用紙に記録するという非常に簡単なアルバイトですそういうことからも 交通量調査バイトは楽なアルバイトの一つとして知られています 初めて交通量調査のアルバイトをしたのは アルバイト雑誌タウンワークを見たことでした タウンワークで日給1万円 誰にもできる簡単なアルバイトみたいな感じのキャッチフレーズで交通量調査バイトが募集されていました 電話すると既に 応募者がいっぱいのようでキャンセル待ちという形になりました なかなかキャンセルは出ないということで諦めていたのですが交通量調査バイトは路上での仕事であるため 天気に影響されます なんとその当日が雨天のため延期になりましたということで再募集がかかって電話がかかってきました 仕事内は当日説明するということだったので少々不安に感じていましたが取り越し苦労でした 朝の6時に 集合場所に行くと 20人ほどのアルバイトたちが集まってました ほとんど全員が男性で大学生ぐらいの若い子から 60歳は超えてるぐらいの高齢の方まで来られました 集合時間になると現場監督の人がやってきて 数人ごとに車に分乗して調査地点に送ってくれました 調査地点は国道の 交差点でしたそこで3人一組になって交通量調査バイトスタートします 3人で二つの調査地点を担当するということで一人が休憩というサイクルで12時間の調査が行われました 2時間調査をすると1時間休憩というサイクルで流れていくわけです ですから12時間調査といっても実質的に一人当たりが調査している時間は8時間ということになります残りの4時間は休憩時間ですさて仕事内容についてですが あまりにも簡単すぎて 10分ほどもかかりませんでした 現地の地図のコピーが渡されて カウントする方向に矢印がしていました その方向に車が走っていたら 数を数えるカウンターをカチカチ使用して 車の台数を数えるのです 車にも色々な種類があり それぞれ分類します 分類は調査によって違っているようですが当日は バス 乗用車小型貨物車 大型貨物車 バイクの5種類 だったと記憶していますほとんど全ては見た目で判断できるのですが小型貨物車と乗用車については見分けがつきにくい場合がありますその時はナンバープレートに注目して小型貨物車の場合4または6から始まる番号のナンバープレート奈良小型貨物車と判断します そういった感じでカチカチと カウントを行って1時間に一度記録用紙にその数字を記入するただそれだけの簡単なアルバイトです しかもそれを椅子に座って 作業ができるのです これがまた楽チンだと思いました近くに警備員の人々も仕事をされていたのですが警備員の人々は皆たちっぱなしです それはそれで 足が疲れると思います一方私たち交通量調査のアルバイト等は ずっと座りぱなしので 足が疲れる心配もありませんでした あと私にとって一番良かったわ 調査地点では一人で作業できるということです 休憩時間に交代する時に交代の調査員と少し話をすることありますが それ以外は 一人で黙々と車の数を数えるだけです うつの場合どうしても人との交流を避けたいですし何かプレッシャーがかかるような作業はしたくないものです その点一人で車の数を数えていればいいという簡単な仕事内容は とても楽だと思いました 当日は秋のぽかぽか陽気に包まれた日でそのような天候にも恵まれました 適度に陽の光を浴びたことで お2にも良かったと思います ただ8時間 椅子に座っていなければいけないので歩いに人によってはしんどいと思います 普段から活発に活動している人にとっては退屈で仕方ない仕事だと言えるかもしれません 一方私のようなうつの場合 とにかくやる気が起きないものですから じっとしているというのはかえって好都合でした むしろそれだけでお金になるというのは非常にありがたいなと感じました 交通量調査バイトを通して気づいたこととしては いくつかアイテムを持っていくと良いということですまず一つ目はマスクです 路上でのアルバイトであるためどうしても車の排気ガスが蔓延しています あまり健康に良くないと思います それはマスクをすることによって だいぶましになると感じました 二つ目は甘くです 雨具と言っても 傘の場合 どうしても 風でなびいてしまいますし最悪飛ばされてシャドー中に入ってしまった大変なので 雨合羽が便利だと思いました 基本的に 雨の予報の時は交通量調査バイトは 中止または延期になりますが 通り雨に降られた時などはやはり雨合羽は便利です 3点目は日焼け止めです その日の天候にもよりけりですが 天気が良すぎる時もまた問題があるのです それは直射日光を浴びて日焼けをしてしまうということです 特に女性の場合そこあたり気になるならないでしょうか 日焼け止めをこまめに塗って 日焼けを防止することを私は勤めていました 4点目は懐中電灯です 夜の6時を過ぎてくるとお願いしていたことがある人にありがたいことが本業処分しなければなりません ごめん今日連絡があったらリクエスト懐中電灯があったら便利ですね

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク