SNSフォローボタン

フォローする

< スポンサーリンク



テレワーク 孤独で悩んだこと、心の健康を取り戻した方法(40代 会社員)

2020年の春頃から、全国の様々な会社でテレワークが導入され始めました。私が働く某中堅メーカーでもテレワークが導入され、自宅で働く機会がグンと増えました。それから約9ヶ月経過して悩んだことなどを文章にしてみたいと思います。
 テレワーク 孤独で悩んだこと、心の健康を取り戻した方法(40代 会社員)

テレワークに戸惑う人も多くいた

テレワークが本格的に導入されていると決まってから、私が勤める会社では当初かなり混乱しました。まずデータの管理や書類の扱い、押印はどうするかなどです。今までのマニュアルになかったものをいざ新たに決めるとなると、社員の間でなかなか意見がまとまりませんでした。

また、ビデオ会議をするためのZoomSlackなどの使い方についてもほとんどの人が初めてだったので、その導入についても混乱しました。若手社員の場合、パソコン作業が得意な人が多いですが、パソコンが苦手な 60代の上司などはかなり困っていた様子でした。

また、Zoomなどで一応、意見は交わせても、かなり違和感がありました。操作が慣れていない人が一人でもいたら、その都度、会議もストップするなどしてストレスがたまりました。長時間パソコン画面を目にしていることで、ブルーライトもあって、目も疲労して疲れやすくなりました。

オンライン飲み会は嫌だった

一時期、Zoomなどによるオンライン飲み会が世間では流行っていて、私の会社でも少し流行りました。ただ、対面と違って終電など気にしなくてもいいだけに、延々とオンライン飲み会がつづき、家事や趣味に費やす時間が削がれました。でも、途中退出したらほかの人が気分を害するかもなどと考え、延々と無駄な時間を費やすほかありませんでした。

最初はラッキーだと思った

とはいえ、テレワークが始まった当初はラッキーだな!と感じました。なんせ、毎日通勤電車で会社に通わなくってよくなりますから。また、苦手な上司と直接会わなくて済むということになりましたので、ストレスも緩和されました。最初の頃は、体調も良かったです。

秋ぐらいから鬱状態に

しかし、秋ぐらいになると空虚感を感じることが多々出てきました。会社の人々は苦手な上司も含めて会わないと寂しいなと感じるようになったのです。人恋しいといいますか、完全に鬱状態でした。また、それに応じて、日々、働いたという達成感が感じられなくなりました

「仕事とはなんだろう?」「一体自分は何のために生きているんだろう?」などと考えては思い悩むことが多くなっていきました。人間は一人では生きていけない動物だとよく耳にしますがその通りだと感じました。

働くということは誰かのためになる実感を持つからこそやりがいを感じられるものだと思います。自分の努力したことが直接的なレスポンスとして返ってくる。対面している人の笑顔や喜ぶ表情を見て、またがんばろうと思える。

しかし、テレワークでパソコンの画面を通しては、それがあまり感じられませんでした。また、ニュース番組で倒産や失業の話題がクローズアップされるなか、「ある日いきなり自分はクビになってしまうのかな?」、「うちの会社は潰れてしまうのではないか?」など様々な不安が次々と湧いてくるようになりました。

テレワークは今後も増やしていくというのが日本政府の方針ですし私が勤める 会社もそれに歩調を合わせていく予定です。 ただ、その中で私自身が感じることは テレワークにより在宅勤務する人々の心のケアも重要ではないかと感じます。

心の健康を取り戻した方法

ちなみに私は現在は心の健康は取り戻しています。どのように鬱状態から抜け出して再び日々にやる気を見出すようになったかと言うと、様々な本を読んだりYouTube を見たりしてそのヒントを得たからです。

例えばToDoリストを止めました。その代わりに、1日やったことを書き出す作業をすることによってうつ状態から抜け出す事が出来ました。TODOリストは確かにやるべきことを忘れないようにやるために非常に有効な方法です。ただ、テレワークという孤独での作業の場合 いささか問題点もあると思います。

予定していたことが全て達成できればまだいいかもしれませんが、もし達成できない項目があればそれは自分自身の能力が欠如しているのでは?などと思い悩んでしまうからです。 そういった悩みは会社の仲間と会えば一緒に飲みに行けばふっとぶのでしょうが、ひとりぼっちで悩んでしまうと その泥沼からなかなか抜け出すことは容易ではありません。

ですからある日から、1日どのような作業をしたのか達成したことだけを手帳に記録するようにしました。 それは仕事以外でも例えば買い物に行って何を買ったですとか年賀状を出したなど仕事以外の事も含めて書きます。

そうやって達成したことだけを書く事によって、昨日の自分よりも今日の自分の方が一歩成長したということを実感することができて心の私は取り戻すことができました。

テレワークで孤独状態に陥っていて自分のやるせなさを自分で攻めているような人はぜひ参考にしてほしいと思います。この世界的な問題が1日でも早く解決して再び 会社で 同僚や上司後輩たちと 一緒に美味しいお酒を飲める日が来ることを願うばかりです。

( 40代男性会社員)

スポンサーリンク



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク