深夜のコンビニバイト、採用面接で聞かれたことと私が回答したことを実況中継風に(大学生 20代男性)

スポンサーリンク


私は現在20代の男性(大学生)です。今は就職活動に専念するために辞めましたが、深夜のコンビニバイトを2年ほどやっていました。学生さんを中心にコンビニバイトをこれからやってみたいと思う人も多いかと思います。そこで今回はコンビニバイトの面接で私がどのようなことを聞かれ回答したのかを、実況中継風に書いてみたいと思います。

面接は、コンビニの従業員専用スペース(バックヤード)で行われました。持参物は履歴書で服装は自由でした。コンビニに到着すると、まずはレジカウンターにてアルバイトスタッフに面接で来たことを伝え、バックヤードに案内してもらいました。

※以下、私が大学1年生のとき、コンビニバイトの面接で聞かれたことと回答したことです。店舗によって面接のスタイルや聞かれる内容は違っていると思いますし、この通り回答したら採用されるということではありません。あくまでも参考程度に・・

スポンサーリンク



<面接で聞かれたこと、私が回答したこと>

私:こんにちは。面接でまいりました〇〇と申します。

店長:店長の〇〇と申します。どうぞこちらに

私:本日はよろしくお願いします

店長:よろしくお願いします。履歴書は持ってきましたか?

私:はい。こちらが履歴書です。

店長:(履歴書に目を通しながら)なるほど。〇〇大学の学生さんなんですね。

私:はい。英文学科に在籍しています。大学に通いながらできるようなアルバイトを探しています。

店長:今までは何かアルバイトはしたことはありますか?

私:高校時代になりますが、スーパーマーケットで品出しのアルバイトをしていたことがあります。1年ほど続けました。

店長:バイト歴があるんですね。どうして今回、コンビニでアルバイトをやってみたいと思ったのですか?

私:そうですね。私は人と接するのが大好きで、接客のアルバイトを何か経験したいと思いました。こちらのコンビニは通学時に何度か入らせて
いただいたのですが、とても雰囲気が良いお店だと感じました。あと、スーパーで品出しのアルバイトをやっていたので、その経験も
生かせると思いました。

店長:なるほど。週に何回くらい勤務できそうですか?

私:そうですね。週3~4日程度は勤務可能です。

店長:勤務の時間帯についてはどうですか?うちはシフト制で仕事を組んでいるのですが

私:大学の講義が終わってからでしたら勤務できます。それから移動時間も
 考えると18時以降なら大丈夫だと思います。あと深夜も働けます。

店長:深夜シフトでも大丈夫?勉強との両立はできそうですか?実は深夜に働いて
くれる人が今不足していて、それはこちらとしてもありがたいんですが。

私:はい。もともと夜型なので深夜でも全く問題ありません。

店長:もし採用になった場合ですが、いつくらいから勤務できそうですか?

私:そうですね。来週あたりから可能です

店長:わかりました。では合否については数日内に電話で連絡します。

私:本日はありがとうございました。

店長:こちらこそありがとうございました。

スポンサーリンク


翌日、電話がかかってきて「採用」を告げられました。なお、これは実際に働き始めて半年後くらいに店長から直接聞いた話ですが、コンビニバイトで人を雇う際には、主に3つの要素から総合的に採否を判断しているそうです。

まず1つめは「笑顔できちんと受け答えができるか」。これは、接客をできる人材かどうかを見極める重要な要素であるとのこと。実際に勤務がスタートするとお客さんの短い会話をする場面が多々ありますし

2つめは「身だしなみと清潔さ」。こちらはお客さんに良い印象を与えることが重要な仕事だから重視しているようです。髪の毛の色や長さ、服の着こなし方、爪を切っているかなど。コンビニバイトの面接は基本的に服装自由です。就職面接のようにリクルートスーツ・カバンで行く必要はないでしょうが、最低限、清潔感のある身なりで行く必要があると思います。

3つめは「希望する時間帯、曜日など」。店長によると、どれだけ採用したい人材であっても、希望する勤務時間帯や曜日が店舗の都合と合わない場合は、シフトを回す関係で断ることもあるそうです。私の場合、他の人が入りたがらない深夜シフトを自ら志願した時点で採用の確率がぐんと増したのだと思います。

面接で言ったことをもとにシフトが決まっていくので、きちんとしたことを回答しなければなりませんが、「〇曜日の〇~〇時しか入れません!」という人よりもある程度柔軟性のある予定を組める人のほうが採用されやすいといえるかもしれません

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク