社会にはさまざまな職業があります。転職活動ほか仕事探しは人生を大きく左右する大きな節目であるといえます
スポンサーリンク
効率の良い仕事探しには、転職エージェント、ハローワーク、派遣会社、新聞求人欄、求人サイトほか求人媒体をうまく活用し、適性に合う職場を探すことが重要です。 転職に関する求人媒体の中で意外と知られていないのが、転職エージェントの存在です。転職エージェントには転職エージェントのパソナキャリアほかいろいろな企業があります。一度登録しておけば、マッチング率の高い求人の紹介、履歴書など書類の添削、模擬面接、転職相談などいろいろ登録者の転職支援をしてくれる便利な存在です。非公開求人も多く、転職エージェントを通して結果的にキャリアアップできたという転職者の声も多く集まっています。

【決定版】暇で楽なアルバイトランキング(短期バイト&長期バイト)

夜勤のセルフ式ガソリンスタンドのスタッフは楽すぎた(楽な仕事体験談 40代男性)

 夜勤のセルフ式ガソリンスタンドのスタッフは楽すぎた(楽な仕事体験談 40代男性)
今までいくつかの仕事を経験してきましたが、一番楽な仕事だと感じたのはセルフ式ガソリンスタンドのスタッフです。

スポンサーリンク


フルサービスのガソリンスタンドの場合、接客をして給油に窓ふき、誘導などいろいろやることがあり大変だと思います。

しかしセルフ式ガソリンスタンドの場合、お客さんが全て自分でやってくれるので、スタッフは考えられないほどラクでした。

ではセルフ式ガソリンスタンドのスタッフは何をやるのかというと、ガソリンスタンドに車両が入場してきたとき給油を許可するボタンを押すだけです

セルフガソリンスタッフの勤務時間でおススメは夜間です。夜間は車の数が少ないですし、夜勤手当てが発生するからです。

また、ガソリンスタンドによるかもしれませんが、夜勤は基本的に1人体制なので、人間関係を気にする必要もありませんでした。

スポンサーリンク


私は夜勤メインで入っていたので、本当にラクに稼いでいましたね。スマホでゲームをやりながら、ごくたまにボタンを押すだけでした。

仕事をしているというよりは、寝ないのが仕事という感覚でした。

セルフ式ガソリンスタンドのスタッフになるためには危険物取扱者乙種四類を持っておくことがほぼ必須となっています。簡単にとれるので応募前に取得しておくことをお勧めします。

 (楽な仕事体験談 40代男性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク