社会にはさまざまな職業があります。転職活動ほか仕事探しは人生を大きく左右する大きな節目であるといえます
スポンサーリンク
効率の良い仕事探しには、転職エージェント、ハローワーク、派遣会社、新聞求人欄、求人サイトほか求人媒体をうまく活用し、適性に合う職場を探すことが重要です。 転職に関する求人媒体の中で意外と知られていないのが、転職エージェントの存在です。転職エージェントには転職エージェントのパソナキャリアほかいろいろな企業があります。一度登録しておけば、マッチング率の高い求人の紹介、履歴書など書類の添削、模擬面接、転職相談などいろいろ登録者の転職支援をしてくれる便利な存在です。非公開求人も多く、転職エージェントを通して結果的にキャリアアップできたという転職者の声も多く集まっています。

【決定版】暇で楽なアルバイトランキング(短期バイト&長期バイト)

簡単にWEBライターになれてしまう!?クラウドソーシングはおススメの在宅ワーク(在宅バイトの体験談 30代女性)

 簡単にWEBライターになれてしまう!?クラウドソーシングはおススメの在宅ワーク(在宅バイトの体験談 30代女性)
在宅でできるアルバイトを探しているかたもなかにはおられるのではないでしょうか?文章を書くのが得意な人なら「クラウドソーシング」は一考に値する在宅ワークかもしれません。

スポンサーリンク



クラウドソーシングでおススメはクラウドワークス、ランサーズです。

クラウドワークスやランサーズといったクラウドソーシングを活用して、クライアントは体験談や記事を集めたり、ネーミングを募集するのが少ししたトレンドになっています。

例えば「キャッシングを利用した体験談を700文字以上で教えてください」というテーマがあれば、キャッシングに関する自分の体験談をフォームに書いて送信するだけ。

体験談などを入稿すると、クライアントが「承認」または「非承認」を判断し、承認されたら原稿料が入る仕組みになっています。

求められているテーマとかけ離れたことを書いていたり、同じ文章を繰り返して文字数を稼ぐなどなければ、基本的には承認されます。

自宅であろうとカフェであろうとインターネットがつながるパソコン1台あればできてしまうので、非常に使いやすいです。もちろん初期費用や使用料など一切かかりません。

スポンサーリンク



ただ、難点はあります。それはクラウドワークスもランサーズもそうですが単価が安いこと。外に出てパートか何かで働くほうが遥かに効率よく稼ぐことができると思います

ですから、いかにして単価の高い案件を探し出して手際よくこなすかが重要です。クラウドソーシングで大きく稼いでいるなんて話はそうそう聞きませんが、それでも月20万以上もクラウドソーシングで稼いでいるWEBライターさんもなかにはいるそうです。

お金がなくても未経験者でも手軽にできますし夢があると思います

  (在宅ワークの体験談 30代女性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク