社会にはさまざまな職業があります。転職活動ほか仕事探しは人生を大きく左右する大きな節目であるといえます
スポンサーリンク

効率の良い仕事探しには、転職エージェント、ハローワーク、派遣会社、新聞求人欄、求人サイトほか求人媒体をうまく活用し、適性に合う職場を探すことが重要です。
スポンサーリンク

転職に関する求人媒体の中で意外と知られていないのが、転職エージェントの存在です。転職エージェントには転職エージェントのパソナキャリアほかいろいろな企業があります。一度登録しておけば、マッチング率の高い求人の紹介、履歴書など書類の添削、模擬面接、転職相談などいろいろ登録者の転職支援をしてくれる便利な存在です。非公開求人も多く、転職エージェントを通して結果的にキャリアアップできたという転職者の声も多く集まっています。

倉庫内でボールペンの検品をする仕事は楽すぎでした30代男性フリーター

派遣会社を通して 色々な 工場や倉庫でアルバイトをしてきましたその中ではしんどい仕事もあっては楽な仕事もありました 一番楽な仕事だなと思ったのはボールペンの検品作業です それは約1ヶ月間倉庫内で行ったアルバイトですが非常に楽すぎて あくびが出た ほどでした アルバイト先に行くと 倉庫内の一室にアルバイトの人々が集まります そして時間になると ダンボールに入った ボールペンをひたすらチェックしていくのです やることは簡単です ボールペン に傷がないかなどを目視でパパッと見て後は本数を数えて 指定された本数が入っているかどうかを数えるだけです 一箱に 100本のボールペンが入っているので その数が100本あるかどうかを数えるというだけです それを延々と繰り返していくというのが仕事内容でした あまりに簡単な仕事内容で 拍子抜けしたことを覚えています 体力を使う場面としては チェックするボールペン棚から下ろしてくることとチェック済みのボールペンの箱を チェック済みと書かれた棚になおすということだけです 体力を使うと言ってもそんなに重たいものでもないので しんどいということもありませんでした ボールペンのチェックが終わったものには伝票を貼って住所を記入するということもやっていました それは交代交代でやっていましたが 宅急便の 伝票を2 住所は電話番号などを記入して チェック済みの箱にペタペタ貼っていくというものです ほとんどの作業は椅子に座っての座り仕事でした 他のアルバイトスタッフとおしゃべりをしながら 作業をしていたのであっという間に時間が過ぎていたように思います 仕事がそれだけ簡単で楽なだけに何かミスして叱られるですとか 臨機応変の対応に迫られて困るといったことも全くありませんでした しんどいなと思ったのは 睡魔が襲ってくるということです 昼ご飯を食べて昼の2時ぐらいになってくるとどうしても眠たくなってくるものです そんな時は眠気が覚めるツボを押したり 眠気覚ましの飴を食べたりしながら眠気を覚ましていたことを思い出します 時給は850円でした ものすごく高いというわけでもありませんでしたが その楽な仕事内容からすると妥当な金額ではないかなと感じました 1ヶ月間の期間が過ぎると その仕事は終わってしまいましたが またあれば是非参加したい楽なアルバイトでした 同じ倉庫内の仕事でも 終始立ちっぱなしの仕事もありますし重たい荷物で足腰をやられてしまうようなきつい仕事もあったりします そういった仕事も 時給はそう変わらないので やはり仕事内容見て 参加するかしないかを決めるのが最善じゃないかなと思いました 30代男性フリーター

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク