社会にはさまざまな職業があります。転職活動ほか仕事探しは人生を大きく左右する大きな節目であるといえます
スポンサーリンク

効率の良い仕事探しには、転職エージェント、ハローワーク、派遣会社、新聞求人欄、求人サイトほか求人媒体をうまく活用し、適性に合う職場を探すことが重要です。 転職に関する求人媒体の中で意外と知られていないのが、転職エージェントの存在です。転職エージェントには転職エージェントのパソナキャリアほかいろいろな企業があります。一度登録しておけば、マッチング率の高い求人の紹介、履歴書など書類の添削、模擬面接、転職相談などいろいろ登録者の転職支援をしてくれる便利な存在です。非公開求人も多く、転職エージェントを通して結果的にキャリアアップできたという転職者の声も多く集まっています。

アパレル関係の会社に転職して思ったこととハローワークの良いって三つ30代女性

転職活動する中で 一番身近に感じたその際はハローワークでした ハローワークは皆様もご存知かと思いますが 市町村に密着した求人探しの施設です 私はハローワークを通して現在は 5アパレルメーカーに転職が決まりました ハローワークを活用して良かったと思います ハローワークの良い点は三つあると思います まず一つ目は 窓口で相談できることです ハローワークにはカウンセラーの人々が 窓口にて 求人情報のプリントアウト始め色々お世話をしてくれます 私の通っていたハローワークはこの窓口のカウンセラーの人グッドがとても素晴らしく親身に相談に乗っていただきました 向いている職業についてですとか 福利厚生は 望んでいる将来のプランなどについて そういったことを踏まえて的確なアドバイスを頂いたと思います そのように相談する相手がいるというだけでとても心強かったことを覚えています 特に転職活動は孤独との戦いになりがちですから 誰か相談する相手とりわけハローワークのような の カウンセラーの人々のような相手はとても力強い存在でした ハローワークの良い点の二つ目は9人 が多いということです インターネットの求人サイトでもたくさんの求人を探すことはできるかと思いますが職業安定所ほどではないと思います なぜなら一般的な求人媒体の場合掲載料がかかるからです その点ハローワークは掲載料がかからないため 従業員が数名という零細企業なども求人を載せているのです そういったレアな求人がハローワークには見つかりやすいと感じました特に地元密着型の企業では ハローワークに求人を掲載して人を集めることも多いようで 私のように 地元で転職先を探している人間とっては非常にありがたいことだったと思います ハローワークを活用する3点目の良い点としては 何かと刺激になるという点です 確かに足を運ぶのは 手間かもしれませんが結果的に私にとっては良かったと思います ハローワークに行くとたくさんの人々が職業を探しています そういった姿を見ると私も早く転職先を見つけなきゃという風な気持ちに自然と駆り立てられました 勉強や仕事でもそうですが一人で黙々とやるよりも色々な人と 切磋琢磨しながら 競争して行うほうがいい場合もあります 職業安定所の場に集まってる人々と直接競争するわけではありませんが とても良い刺激になったと私は感じています以上の3点がハローワークを活用する 良い点でした 現在は紹介され採用されたアパレル関係の会社で勤め始めて2年目になります 転職後に苦労したということはやはり 人間関係ですね 右も左も分からないところから 仕事始めるわけですから 色々な人に指示され ながら必死で仕事を覚えていったことを覚えています中には厳しい先輩もいて何度も叱られたりしましたがそれを乗り越えてきて現在に至ります 転職後に思ったことは 転職先が決まったらそれで Happy というわけではないということですそこがまた新しいスタートということです そういったことを考えるとなかなか転職先が決まらなくても悲観する人はないと思います自分にとって最適の場所を探すのがいいのではないかと私は感じています今後の抱負としては 仕事をより正確にかつスピーディーにできるようになって入ってくる後輩たちの手本になることです そしてアパレルの 仕事の素晴らしさを少しでも伝えていければいいなと思っています 転職の体験談30代女性

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク