私が実践した金運アップの方法~玄関編~(30代男性)


私は現在会社員として働いています以前はフリーター時代が長く続き色々な意味で苦労しました。

とにかくフリーター時代は貧乏で働いても働いてもお金が貯まらないという状態が続いてました。

日雇いのアルバイトをやってなんとか稼いだお金が封筒ごと紛失したり、テレビなど家電製品が壊れてしまい思わぬ出費が増えたり

ある時私には金運がないんだなぁと思うようになりました。

そこで私なりに実践してきた金運アップの方法をいくつか紹介したいと思います。

何が効果があったか分かりませんが何かが良かったのだと思います。

大和玄関編ということで玄関についての金運アップでやったことを述べたいと思います

スポンサーリンク


1盛り塩をする

金運を高めるためには玄関は重要です。盛り塩によってはわるいものを寄せ付けられない効果があります

塩を山盛りにして崩れたら時々取り替えるようにしていました

玄関に鏡を置く

仕事運や金運が高まると本に書かれていたので実践しました。なお注意点として鏡はひとつだけがいいそうです。

二つ以上置いてしまうと言ってしまうと合わせ鏡となって物を呼び寄せてしまうのだとか

玄関にマットを置く

玄関にマットを置くことで悪いものが入ってこないということを本で読んだので実践しました

4 玄関に赤いものを置く

赤いものは脳に刺激を与えるのでなんだか元気も出たような気もします

5 整理せいとんをする

どうする玄関についてもそうなのですが金運を上げるためには整理整頓をしておくことが重要なのだそうです。

玄関はこまめに掃き掃除をするようにしました。また散らかっているもの拾うようにしました

6観葉植物置く

玄関はそれまで殺風景だったのですが観葉植物を置くことによって彩りも良くなりました。

植物には空気などを浄化する役割があって金運も高まるとのことです。水をこまめにやってからさないことが重要です

スポンサーリンク


以上が私が実践した金運アップの方法です。

これらを実践することによってなぜか貯蓄が増えていくようになりました。また偶然かもしれませんが株式投資をしていたのですが株による資産もほぼ倍増しました。

何がよかったのか分かりませんが金運がアップすると言われることを素直に実践してみることで自分自身にも自信がつき毎日がどんどん楽しくなっていったような気がします。

今から考えてみるとそのように気持ちを高めることでも金運が高まっていったのかもしれません

(金運アップについて 30代男性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク