営業マンからのんびりした清掃の仕事に転職60代男性転職

私は繊維関係の老舗企業で営業をしていきました そこでは 営業販売のほか、新人指導ですとか企画にも携わっていました

スポンサーリンク


しかし、時代の波で品物は売れなくなりリストラに近い形で退職となりました

ハローワークを活用して私は転職活動をおすすめました。

ハローワークには中高年層を中心に色々な求職者が集まっている場所です

そこでは職業訓練などの紹介もしてくれています 転職先に求めること そして私が望んでいたのは精神的に楽な仕事がいいということでした

営業の仕事では 何と言っても精神的にきつい場面がたくさをありました

時には取引先の人から怒鳴られたり 下請けの人を人から嫌味を言われたり。また会社に帰っては上司から叱られたりといったことが数多くありました

1日を通してたくさん歩き車もたくさん運転しなければならないので体力的にもそれなりに使いましたが精神的にきつい仕事でした

そこで、転職先はのんびりとできるような仕事を探しました

その結果たどり着いたのは 清掃会社での仕事です

こちらは中高年も歓迎ということで 目が止まりました ハローワークの方に紹介状を書いてもらって応募

書類選考の後面接が一度あり無事採用されました

スポンサーリンク


清掃会社での仕事は非常に単純です

モップや雑巾を使って 掃除をするだけですから

私が配属されたのはある ショッピングモールでの夜勤の仕事でした

元々は日勤で求人募集していたのですが 面接の時に夜勤はどうですかと聞かれ 特に問題なかったので いいですよと答え夜勤に勤める事になりました

結果的にはそれが非常に良かったと思います

というのは、日勤の場合、沢山のお客様がいらっしゃってるので 掃除をしてもしてもきりがないということがあるかと思います

ゴミ箱もすぐ溜まってしまいますしトイレもすぐ汚れてしまいます

しかし、夜勤の場合すでにお客様たちは閉店時間が過ぎているので、一度掃除してしまえばそれ以上汚れることはありませんでした

また監視の目もないため 何かとのんびり仕事をすることができています

疲れたら伸びをしたり足の屈伸をしたり自由にすることができています

もちろんきっちりと自分の持ち場を清掃することはやらなければなりませんが 営業マン時代のように誰かに叱られたりは全くありません

給料ははっきり言って安いです。週5日働いていたら生活する事はなんとか出来ます

非常に満足しています

あと清掃の仕事を通して 心も磨かれていると感じます

お客様が心地よく施設を使っていただけるよう心を込めて 掃除をすることによって自分の中で心のわだかまりと言うか何かが変わってきていると感じている今日この頃です

(60代男性 転職の体験談)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク