中央省庁に近い金運アップスポット「金刀比羅宮」

スポンサーリンク


東京都港区虎ノ門にある虎ノ門金刀比羅宮は、金運アップのご利益のあるパワースポットです。中央省庁に近く、高層ビル「虎ノ門琴平タワー」の敷地内に虎ノ門金刀比羅宮はひっそり立っています。省庁に勤める官僚、大手企業のサラリーマン、経営者などスーツ姿の参拝客が多くみられます。

スポンサーリンク


拝殿は権現づくり。鳥居は銅製で青龍や白虎など四神が施されています。手水盤は水口が龍の形をしています・

虎ノ門金刀比羅宮は延宝7年(1679年)の創建。大国主神、崇徳天皇を祭神として祀っています。

スポンサーリンク



大国主神は、五穀豊穣や海上守護の神様です。


虎ノ門金刀比羅宮へは東京メトロ銀座線霞ヶ関駅から徒歩約1分(東京都港区虎ノ門1丁目2−7)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク