派遣会社バイトレの良いところと活用法(派遣会社の評判 30代男性)

私は30代の会社員です。昨年までフリーターでした。フリーター時代はバイトレを通して派遣バイトをよくしていました。。

スポンサーリンク



バイトレは派遣会社のひとつ。単発~数日の派遣バイトを主に斡旋してくれる会社で、登録制です。

そもそもどうして私がバイトレに登録したかというと、気楽に好きな時に仕事をできたからです。当時の私はバンドマンで、アルバイトをしながら音楽活動をしていました。

結局、所属していたバンドは解散してしまいメジャーデビューをするという夢は叶わなかったのですが、バイトレは音楽活動の資金を支えてくれる強い味方でした。

ライブの日程やバンド仲間との練習は自分の都合通りにはなかなかいかないもの。最初はコンビニかファストフード店で長期バイトをしようと思っていたのですが、シフトで同僚に迷惑をかけるわけにはいかない・・と思い断念。

そんな状況下にあった私にぴったりだったのが派遣会社バイトレが斡旋してくれる仕事の数々でした。仕事内容は誰にでもできるような簡単な作業ばかり。例えば工場内でレーンに流れてくる部品を検品したり、倉庫内でピッキングをしたり。未経験者でもすぐに慣れてしまうような単純作業がほとんどでした。しかも単発~できるため、好きな時に仕事に入ることができたというわけなのです。それは音楽活動との両立にもってこいでした。

スポンサーリンク



バイトレの派遣先の仕事は、簡単な単純作業が多かったですね。ただひとつ注意点としてはなかにはきつい現場もあるにはありました。例えば現場で働く社員さんの中に柄が悪い人がいたり、重たいものを延々と運ばされたり。そういった現場に入ってしまったら、基本的には契約期間中は我慢しなければなりませんが、以降は二度と仕事に入らなくていいのも派遣会社ならではのメリットだと思いました。

バイトレに登録している人は大学生が多かったですね。なかには私のようにフリーターや主婦・主夫もいました。登録制でいろんな現場に行くため、変な上下関係もありませんでした。人によっては人間関係が希薄なのが寂しく感じるかもしれませんが、お金稼ぎと割り切ればこれほど楽なことはないなと私は感じていました。

私のバイトレ活用のコツは最初にいろんな現場に行ってみることです。

そして自分にとって居心地の良いラクだと思う現場を発見して、頻度を増やしていくのです。その一方で、現場に厳しい社員さんがいるなど少しでもストレスを感じたところには二度とエントリーしないようにしていました。バイトレは単発バイトがたくさんあるだけに、そのように自分に合った現場探しを行うのにとても適した会社でした。

   (派遣会社の評判 30代男性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク