楽なバイトを探している人は、インターネットカフェ店員のアルバイトがおススメです(フリーター30代男性)


私は現在、フリーターでインターネットカフェで長期バイトをしています。その仕事が結構ラクで割が良かったりします。その楽な仕事内容からか、定着率も高いですね。

スポンサーリンク



インターネットカフェでアルバイトスタッフの仕事は、インターネットカフェをお客さんが心地よく利用できるよう、お世話することです。①受付業務 ②ブースの掃除 ③簡単な料理調理が主な業務となります。

①(受付業務)

受付にいて接客をするという業務です。お客様が受付にいらっしゃたら希望の座席(オープン席OR個室)や利用時間(3時間パック、フリータイムなど)を聞いて座席を決めて伝票を発行。退店するお客さんからは伝票を預かって、利用時間をふまえて精算業務を行います。あと、受付横で販売されている商品(お菓子や事務用品など)が売れたらその精算業務も行います。お客さんはパラパラとしか来ませんし、忙しい時間帯は複数のスタッフで対応するのでラクでした。

②(ブースの掃除)

お客さんが利用後のブースは片付けをして次に利用するお客さんがすぐ入れる状態にします。置きっぱなしにしているマンガや雑誌があれば所定の位置に戻し、飲み残しのコップがあれば炊事場に持っていきます。あと、パソコンが設置されている座席の場合、パソコンの電源をシャットダウンします。

③(簡単な料理調理)

インターネットカフェには料理メニューもあり、お客さんから注文があったらそれを調理してブースに持参するという業務もあります。調理というと身構える人もいるかと思いますが、レトルトをレジでチンして盛り付けするだけなので料理が苦手な人でも楽勝です。

スポンサーリンク



あと、補足としてアルバイトに「楽な仕事」を求めている人なら、シャワールームが設置されているインターネットカフェは避けておいた方が無難です。お客さんが利用するごとに清掃をしなければならないからです。

おススメはシャワーが設置されていないインターネットカフェでの夜勤勤務ですね。私は現在、そのような環境でバイトをしているのですがはっきり言って楽勝です。深夜はお客さんのほとんどは寝静まってしまいますから、料理注文もほとんどないですから。

交代で休憩をとりながらのんびり過ごしています。たまに作業をして、あとは他のスタッフとおしゃべりをしているか、奥でひたすらマンガを読んでいるかですね。それでいて夜勤は時給が高いので美味しい楽なバイトです。

  (楽なアルバイト体験談 30代男性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク