社会にはさまざまな職業があります。転職活動ほか仕事探しは人生を大きく左右する大きな節目であるといえます
スポンサーリンク

効率の良い仕事探しには、転職エージェント、ハローワーク、派遣会社、新聞求人欄、求人サイトほか求人媒体をうまく活用し、適性に合う職場を探すことが重要です。 転職に関する求人媒体の中で意外と知られていないのが、転職エージェントの存在です。転職エージェントには転職エージェントのパソナキャリアほかいろいろな企業があります。一度登録しておけば、マッチング率の高い求人の紹介、履歴書など書類の添削、模擬面接、転職相談などいろいろ登録者の転職支援をしてくれる便利な存在です。非公開求人も多く、転職エージェントを通して結果的にキャリアアップできたという転職者の声も多く集まっています。

ハローワークに行こう(転職の体験談 20代女性)

 ハローワークに行こう(転職の体験談 20代女性)

ハローワーク求人のいいところは種類が豊富なところです。地域で働きたいなら近場のハローワークに行こう!

スポンサーリンク


片親求人や共働きしたい方は託児施設があるマザーハローワークに行こう!

シニア向けなら三軒茶おしごとカフェに行こう!

そして若者ならわかハロに行こう!

適性が見つかりやすいようにカウンセリングも受けられるのでじゃんじゃん利用しよう!

求人から履歴書まで全て指導してくれるので、はじめてでも安心できる。そんなハローワークがわかハロです。

ほかのハローワークも生活状況に合わせて、しごと探しができるので、一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

何か新たな発見が見つかるかもしれないですよ!

ここで少し私の体験を書こうと思います。

スポンサーリンク


前職 介護職 から わかハロで事務職に転職しました。

自分が何に向いているのかわからないのでカウンセリング受けることにしました。

初回のみ予約不要ですが、毎回予約してカウンセリングを受けます。
スキルシートを渡されるので、しっかり記入しましょう!

そこからカウンセリングの人が適性を判断してくれます。記載された事項を振り返りながら、頑張ったことや短所を見極めてくれます。

そこから導いてくれた事柄で適職を見つけてくれます。

私の場合は事務職系と接客系が向いているとのことでした。

なのでハローワーク求人のキーワードに事務職を入れて検索しました。

その結果色々ある中でさらにハローワークの担当者が進めてくれたところに10社以上応募することにしました。

その為の履歴書を書いて担当者に見せると全て指導してくれるので、履歴書で落とされることがなくなりました。

さらに面接の指導もしてくれるので安心して面接に挑むことができました。

その結果5社以上から内定をいただきました。

そしてハローワークの担当者と話しあって1社に絞り混んでくれたので、今はそこで働いています。

断り難い事も担当者が変わりに電話してくれるので、安心して仕事をスタートきることができました。

何より適職を見つけてくれるので、マッチングが合わず、転職を繰り返すことがなくなりました。

そして自己分析を行うことで納得した上で働くことができました。

本当にハローワーク求人は質や量もバラツキがあるので、色んな意味で怪しいと思ったら、無理に勤めないで探しましょう。

そうすることで納得のできる仕事に就けると思います。

とにかく、根気が必要です。一人で悩まず、相談しましょう。きっといい仕事が見つかりますよ。

 (転職の体験談 20代女性)

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク