社会にはさまざまな職業があります。転職活動ほか仕事探しは人生を大きく左右する大きな節目であるといえます
スポンサーリンク

効率の良い仕事探しには、転職エージェント、ハローワーク、派遣会社、新聞求人欄、求人サイトほか求人媒体をうまく活用し、適性に合う職場を探すことが重要です。 転職に関する求人媒体の中で意外と知られていないのが、転職エージェントの存在です。転職エージェントには転職エージェントのパソナキャリアほかいろいろな企業があります。一度登録しておけば、マッチング率の高い求人の紹介、履歴書など書類の添削、模擬面接、転職相談などいろいろ登録者の転職支援をしてくれる便利な存在です。非公開求人も多く、転職エージェントを通して結果的にキャリアアップできたという転職者の声も多く集まっています。

飲食店、図書館、テレオペと転職を何度かして気づいたこと(30代女性)

 飲食店、図書館、テレオペと転職を何度かして気づいたこと(30代女性)

転職をしたいという理由は沢山あります。給料の面であったり、仕事内容や勤務地、人間関係など様々な要因がありますが結局は自分の意思一つだと、何度かの転職経験の後に思いました。

スポンサーリンク


最初に勤めていた仕事は飲食店でした。

サービス業という事もあり給料はかなり高かったです。

その代わり、年中無休のお店だったので年末年始や長期休暇時期は本当に忙しく、休憩も少ししか取れない日もありかなり疲れました。

仕事内容は好きでも嫌いでもありませんでしたが、この忙しさについて行けずに退職しました。

その後、本に関わる仕事に就きました。

図書館の裏方の仕事です。自分自身が資格を持っていてずっとその分野が好きで学んでいた事もあり、毎日行くのが楽しいぐらいに好きな仕事でした。

休日もカレンダー通りで人間関係も悪くありません。ただ、給料は凄く安かったので休日にアルバイトを掛け持ちしないと生活できない程でした。

楽しかったのですが期間限定の仕事だったため新たな転職先を探す事になりました。

スポンサーリンク


そして現在働いているコールセンターのテレオペレーターの仕事に至ります。

この仕事は好きでも嫌いでもありません。給料は飲食店よりは低く、図書館よりは高いという感じで生活は出来る金額です。

この仕事の一番良いのは職場環境です。社員限定で受けられるお得なサービスがあったり、同僚や上司の皆さんがいい人ばかりだという事です。

仕事内容というよりも環境が良いので続けられています。休暇は余程の事が無い限り、自分の好きな日程で取れます。有給休暇も今までの職場よりは断然の取りやすいです。
その代わり、通勤には片道1時間弱かかります。

結局何度か転職を経験して思ったのは、転職をして今までの環境よりも全てが良くなるという事は本当に少ないという事です。

給料は良くなっても職場環境が良くなかったりします。

自分なりに何が一番重視して転職を考えるのかという所を考えてから活動を始めないと後で後悔する事になります。

今すぐにまた新たな転職先を探すという事は考えていませんが、次に転職を決めたら自分のやりたい仕事、やりがいがある仕事という点を最も重視したいと思っています。

そこを重視する代わりに給料面や勤務地、職場環境などは多少妥協して考えないと上手くいかないと思います。結局自分がどうしたいか、何を一番求めるのかが一番重要だと思います。

転職経験は様々な事に気づけるし、自分の求める物などを見直す事が出来るので良い経験になっています。何かの形で今までの経験を活かしていきたいです。

  (転職の体験談 30代女性)

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク