深夜のコンビニバイトは暇でラクで面白かったです(20代男性)

いろんなアルバイトの中での私の場合、深夜のコンビニ定員のアルバイトが一番楽で面白いと思いました。

スポンサーリンク



コンビニバイトといえば忙しくて給料が安いアルバイトとしてのイメージが強いかと思います。確かに朝や夕方のコンビニは地獄のような忙しさです。実際私が勤務していたコンビニもそのような時間は学生さんがサラリーマン OL の方が大行列を作ってレジの後ろに並んでいました。

そういった接客をしながら業者さんへの対応、商品の陳列など同時並行にしないといけないので非常に大変であることは言うまでもありません。

しかし深夜のコンビニは人の出入りが非常に少ないです。私はそういう夜勤スタッフとしてコンビニでアルバイトをしていました。駅前のコンビニだったのですけれども深夜となると電車は走っていませんから、人通りはほとんどなくなります。

そんなお客様が少ないコンビニだったのですが、コンビニの中ではかなり広めの店舗ということもあって3名体制で勤務していました。

役割分担としては一人がレジを担当し、後の二人で商品の陳列や掃除を行っていました。

と言っても実際のところ商品の陳列はすぐに終わってしまいます。雑誌や新聞などを業者さんが持ってきたらそれを並べたり、あとはドリンク類やおむすびなどが少なくなっていたら新しい商品を出して並べると言ったことをしていました 。それらはそんなに時間がかかるものではありません。
また、掃除についても一日何度もやるため、そう時間がかかるものでもありません

ということで2名のうち1名は奥に引っ込んで休憩をとるという体制を組んでいました。

つまり、2名が働いてる間残りの1名は奥で休憩という感じで交代で休憩を取っていたのです。休憩中は仮眠をとっていて、忙しくなったら2名のうちのどちらかが呼びに行くという感じでシュミレーションしていました。

と言っても終電がなくなる夜の12時半を過ぎてから始発電車が走りはじめる朝4時45分ぐらいまではお客様の数は非常に少なく、店内で一応色々作業している二名も手持ち無沙汰になっていました。

ですからお客様がいない時は、適当に椅子に座ったり漫画や雑誌を読んだりしながら暇つぶしをしていたことを思い出します。

それだけ楽な仕事内容であるにも関わらず、 時給は1000円を超えており忙しい日勤のアルバイトたちよりも多くもらっていました。深夜に好き好んで働きたいという人は少ないわけですから、時給も自ずと高くなるというわけです。

しかしそんな私はもともと夜型で夜中はテレビゲームをしたりパソコンをいじったりして朝早く寝ると言う不規則な生活スタイルをずっと送っていました。ですからいざコンビニバイト夜勤でやることになったときも全く違和感なく仕事に溶け込むことができました。

以上のように深夜に働くコンビニの夜勤スタッフのアルバイトは超楽な仕事でした。ただ一点注意したいのは、それだけお客様の少ない時間帯に働くからといって覚えることが少ないわけではありません。

スポンサーリンク


コンビニは食料品からドリンク類、タバコ、雑誌、おでん、生活用品に至るまで本当に色々な商品を扱っています。ですからそれらに一通り対応できるように最初の1ヶ月ほどは本当に苦心しました。

例えばタバコにしても数多くある銘柄の中からお客様は指定してくるわけですから一通り覚えていなければ対応できませんでした。またおでん、コロッケ、からあげ、フランクフルトなどの調理を一通りできるようにならなければなりません、宅急便など伝票の書き方や管理の仕方も覚えなければなりません。

接客についてもきっちりと敬語を使ってレジも 正確に素早く打つ必要があります。1日に数回業者さんがやってくるので業者さんへの対応も行ったり、商品を陳列したり掃除をするといったことも必要になります。

最初一通り覚えるまでは本当に色々なことを把握しておかねばなりませんでした。ただそれを乗り越えるとあとは同じことの繰り返しにすぎません。コンビニバイトを行ったことがない人は最初の1、2ヶ月、慣れるまではある程度の苦労があることは覚悟しておいた方がいいかもしれません。

最後にコンビニバイトの夜勤をやって良かったと思う点は、同僚のスタッフと色々お喋りをできたということがあります。深夜に働いている人々というのは何らかの事情があるといいますか、結構面白い人が多いです。

私の同僚の場合、夜に働きながら昼はロースクールに通って司法試験を目指している人や、深夜に稼いでお笑い芸人を目指して養成所に通っている人、小説家を目指している人などいろいろいました。そういった人々と仕事を通して夜通し話していると、本当に面白いなと言いますかいろんな人の人生とふれることができたように思います。

後仕事から会えたこととしては、テキパキと作業をする重要性を学びました。コンビニバイトをするまでは掃除すらもほとんどしたことがなかっただけに生活は乱れていました。しかしコンビニバイトをするようになってからは生活にまつわる色々なことが一通りできるようになったからか、炊事、洗濯、掃除、料理など自然とこなせるようになりました。知らないうちに社会勉強ができたようにも思います。

(楽なアルバイトの体験談 20代男性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク