看護師から保育士への転職。転職エージェントを利用した転職活動を通して思ったこと(転職の体験談 20代女性)


私は、地元の病院で看護師として働いていましたが、結婚を機に、地元から2時間近くかかる場所へ引っ越しをすることになったため、退職することになりました。

退職前に転職先を探し、決定することも考えましたが、知らない土地での生活がスタートすることもあり、生活に慣れてから転職活動をすることに決めました。

結婚生活が始まって1か月、そろそろ土地勘もついてきたため、仕事を探そうと、転職エージェントに登録をしました。

スポンサーリンク



転職エージェントに登録すると、同時に自分で求人を検索し、興味のあるところをピックアップしていきました。

看護師としての再就職も考えましたが、次は保育士として働きたいと思いました。

転職エージェントに登録すると担当者がすぐに連絡がきて、希望の条件をいくつか伝えました。転職エージェント側で希望に合った求人を探して紹介してくださったのですが、私はインターネットで出ている求人に気になるものがあったため、こちらでも積極的に求人を探しました。

ピックアップした求人を転職エージェントの担当者に伝えたところ、すぐにその求人元(保育園)に連絡をとってくれて、即日面接を受けに行くことになりました。

転職エージェントを通すことで、面接先に直接自分で連絡して面接の日を調整したりすることがなかったので、ありがたかったです。

とはいえ、転職エージェントの担当者は本当に手取り足取りお世話をしてくださったので、自分でほとんど何もせずに転職活動が進んでいくことに少し不安もありました。

面接には転職エージェントのスタッフの方が同行してくださり、心強い面もありました。面接では、私以上に転職エージェントのスタッフの方が面接官の方に質問をされていました。それはこちらとしては楽で良かったといえばそうなのですが、自分の考えや聞きたいことがあまり聞けなかった部分は少し物足りなかったかな・・?と感じています。

スポンサーリンク



あと転職活動を終えて思ったことは、もう少しじっくり仕事探しをしてもよかったのかな?ということです。

というのは、転職エージェントに希望を伝えると、どんどん話が進み、あっという間に面接の日が決まり、すぐ採用になったからです。

あまりに転職先がスムーズに決まったため、良かったといえばそうなのですが、もう少しいろんなところを見て決めてもよかったかなとは思っています。

転職先(保育園)に特に大きな不満があるわけではなく、後悔しているわけではありませんが、長く働いていく場所を決める場合には、いろんなところを吟味して決めるのが良かったのでは?と思いました。

また、転職エージェントを利用して転職活動をする場合、次々に面接の日などが決まっていき、合否についても転職サイトを通して伝えてくださったので、辞退しにくい雰囲気も少しありました。

特に転職エージェントの担当の方にはいろいろお世話になったから、迷惑をかけてはいけないという気持ちも生まれてきますし・・。あっという間にいろんなことが決まってしまったので、気になることは自分で聞いて確認したり、自分の気持ちを強く持っておくことがとても大切だと感じました。

ちなみに、それまで看護師として病院で働いていましたが、転職先には病院ではなく保育園を選んだのは、子供が好きで、看護師として全く違った場所で働いてみたいと思ったからです。

保育園での看護師の業務は病院とは全く内容が違っていますが、すごく良い経験になっています。現在は出産のため休職中ですが、今後再就職をする際にはより視野を広く持って考えることができるのではないかと思っています。

 (転職の体験談 20代女性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク